誰もが知りたい若返り術|20代の頃のように

ウーマン

肌のトラブル

レディ

大事なことは

季節の変わり目に化粧品を変えると、肌が荒れるという人は多いです。不規則な生活によって敏感肌になる人も少なくありません。化粧品の成分について理解したり、生活を見直したりして、敏感肌のリスクを下げましょう。たとえば、アルコールを使った化粧品は、肌にダメージを与えることが多いです。できるだけ刺激の少ない化粧品を使うようにしましょう。不規則な生活の人は、最低でも睡眠は充実させることです。睡眠は食事よりも大切と言われています。とは言え、食事をおろそかにするわけにもいきません。栄養バランスの整った食事をすることは、敏感肌を予防するのに欠かせないことです。食事で体の中から健康にしていくということも忘れてはいけません。

保湿ケアが重要

敏感肌になっているなと感じたら、保湿ケアに工夫をしなくてはいけません。工夫と言っても、特別なことをする必要はないです。時間をかけて丁寧に行うということを心がけましょう。化粧水でたっぷり水分を与えるだけでなく、美容液やクリームで油分を与えることも大事です。敏感肌の人は、化粧水や美容液は高級なものを使った方がいいと考えがちですが、そんなことはありません。高級なものであっても、使い方が悪ければ台無しになってしまいます。手頃な価格のものでも、スキンケアの基礎知識を理解し、工夫して使えば効果は得られます。また、化粧品や美容液だけに頼るのではなく、代謝をスムーズにすることも考えましょう。上体そらし体操などが効果的です。